大木ひとみ先生ライン公式ライン超入門

本講座は販売期間は6月20日で終了となます!
セミナー詳細


料金:

超入門編のみ単品 3,500円
↓↓↓
作成編とセット価格 6,000円
 


動画内容:
LINE公式アカウントの魅力
LINE公式アカウントで何ができるかの全体像
魅力的な発信をするために使う機能
システム料金体系
実際にお客さまの立場でLINE公式アカウントを体験

作成編の詳細がみたい方はこちら

LINEは日本の人口の約68%が利用中。
あなたの周りを見渡しても、ほとんどの人がLINEを利用しているのではないでしょうか?

そのみんなが使っている【LINE】に直接情報をお届けする【LINE公式アカウント】の魅力と全貌をまるっとご紹介します。
全貌といっても、専門的なシステムをいれるような企業レベルのものではなく、 ご自身で管理できる範囲のものをご紹介。
旧LINE@に比べると、多大に変化したLINE公式アカウント。
「え!?こんなこともできるの⁉」
というものがいっぱい!
「LINE公式アカウント」でいったいどんなことができるのか?
「体験アカウント」を使いながら、実際に体験しながら楽しく学んでいただけます。

  • SNSはやっているが、メルマガなど直接お客さまに情報をお届けする手段を持っていない。
  • 文章を書くのが苦手でメルマガが続かない。
  • 不特定多数の人に発信するのが苦手
  • SNSを頑張っているが、あまりお問合せにつながっていない。
  • リピーターさんを増やしたい
  • コロナで対面サービスができなくてお客さまとの関係性が薄くなった 。
  • プライベートのLINEと分けたい

「SNSやブログはがんばっているけど、なかなかお申込みが入らない。」

「フォロワーも増えて”いいね!”数もあるのにお客さまが増えない。」 「コロナ渦でお客さまの流れが変わってしまった。」

なんてことはありませんか?

LINE公式アカウントは、対面やリピーター(オンラインサービス含む)に強いツール。

SNSやブログは更新している。 なのに、お客さまが「来てくれない」「リピートしてくれない」理由は、ほとんどが「忘れてる」のです。

そしてSNSを見ていないお客様も一定数いるのです。

せっかくの興味を持ってくださったお客さまや、一度関係性を作れたお客さまに「思い出だしてもらって」お申込みやご来店に繋げるきっかけをつくりませんか?

あなたのサービスが、そのお客さまにとって豊かになるきっかけになるサービスなら、きちんとお客さまお届けしないと、お客さまが損をします。

このセミナーでは

公式ラインを使って、あなたの大切なお客さまに、

大切な情報を手軽にお届けする方法をご紹介します。

  • LINE公式アカウントで何ができるかの全体像を見ることができる
  • 魅力的な発信をするために、どんな機能を使ったらいいかがわかる
  • システムの料金体系についてわかる
  • 実際にお客さまの立場でLINE公式アカウントを体験!
  • 次に自分がやるべきことがわかる

セミナー詳細

料金
超入門編のみ単品 3,500円
↓↓↓
作成編とセット価格 6,000円

動画内容

LINE公式アカウントの魅力
LINE公式アカウントで何ができるかの全体像
魅力的な発信をするために使う機能
システム料金体系
実際にお客さまの立場でLINE公式アカウントを体験 等

作成編の詳細がみたい方はこちら

申し込みからの流れ
  • ステップ1
    「今すぐ申し込みをする」ボタンをクリックして申し込みをする

    「カートに追加」をクリックし決済をする

  • ステップ2
    メールが届く

    登録したメールアドレスにメールが届く。
    *万が一、メールが届かない場合は迷惑フォルダなどに入ってしまっている場合がありますのでご確認下さい。

  • ステップ3
    動画のURLが届く!

    ご入金確認後に動画URLをお届けします。

  • ステップ4
    動画を見る

    お好きな時間に何度でも繰り返しご視聴いただけます。

  • ステップ5
    作成編へGO

    セット購入の方はこの超入門編をご覧になってから作成編をご視聴ください。
    単品購入したけど作成編も学びたくなった!という方は作成編の頁から上記の手順でご購入くださいね。

    ※ 質問やご不明な点はチャット可能アカウントから大木先生に直接質問ができます。
      またZoom個別コンサル(有料)もございます。

 

デジタルが苦手だけどできますか?

<br>

LINE公式独特の単語に慣れてしまえば、システム自体は複雑ではありません。 Facebookやブログ投稿ができてれば、できます。独特の単語については解説していきますのでご安心ください。

  パソコンが苦手です。

スマホだけでも配信できます。 が、魅力的な配信をするには、パソコンが必要な部分もあります。 可能な限りスマホでやって、パソコンは最低限という使い方も可能です

Q:何を配信したらいいのかわかりません

<br><br>


配信内容は、ある程度パターンがあります。 その他、こんなことを配信するといいですよ、ということも動画内でお話しています。

こんにちは。 大木ひとみです。

普段は千葉市蘇我でタイ古式マッサージのスクール&サロンでインストラクター兼セラピストをしています。 エステティシャン6年、タイマッサージを11年やって、デジタルには無縁で生きてきました。

このLINE公式アドバイザーを始めたきっかけは、2年前に独立して、サロンのお客さまへのサービスの一環で、LINE公式アカウントを使い始めたことです。

ご縁あって、2019年夏に、株式会社マーケリンクの「LINE公式アカウントコンサルタント講座」東京1期生として学び、 同秋からコンサル活動を開始。これまでに100名以上のご相談に乗ってきました。


中には、無料の範囲内だけで配信をして月商3ケタを売り上げたクライアントさんもいらっしゃいます。

LINE公式アカウントは対面に強いツールです。 飲食店や企業で取り入れているところはよく見かけますが、個人経営のサロンやお教室、個人事業主さんにとっても、 営業担当者一人分くらいの力を持った、とってもおすすめのツールです。

既存のツールと合わせて使ったり、これまで紙でお渡ししていたスタンプカードやクーポンをLINEの中に作ったり。 お知らせしたいことを一件一件、個別LINEやメールでお送りしていたのも、公式LINEなら一斉配信が可能! これは、

コロナ渦でもすごく役に立ちました。

お客さまとも個別のやり取りがとてもしやすいので、わたしはチャット機能も重宝しています。 そして、お仕事LINEとプライベートLINEを分けられるのも、メリハリがついていいです。

そんなLINE公式アカウントを、ちょっとした理由でまだ使いこなせていない方、導入されていない方への「もったいない」をなくすお手伝いができればと思っています。

わたし自身も個人事業主なので、同じようにひとり起業をされてる方、サロンやお教室をされてる方のお役にたてれば幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

最後に

LINE公式アカウントは、特殊なキーワードが多いのと、イマドキなシンプルな作りになっています。

それゆえ、難しいと感じることも。 なので、一度知ってしまえば、あとは大丈夫。

特に、女性向けのサービスの方は、イメージが大事です。 文章だけでなく、あなたのサービスをイメージで伝える。 イメージで受け取ってもらった方が、お客さまにも伝わりやすかったりします。

お客さまとの連絡も「個別チャット」で取りやすいですし、「個別チャットをしない」という手段も取れます。 とっても便利なので、ぜひ取り入れてみてください。

無料で始められるので、小さく始めてお好きな規模に育てることが可能です。 あなたのビジネスやコミュニケーションのお手伝いになれると嬉しいです。

作成編の詳細がみたい方はこちら

ptimewebをフォローする
オンラインカルチャースクールCHEERS
タイトルとURLをコピーしました